雇用されない生き方

雇用されない生き方を選びなさいということではなく
選択肢の1つとして考えられるともっと自由に
意思決定ができると私は考えています。

実際に伊豆に移り住んでからは、
同世代の友人たちはみんな独立開業しているので、
雇用されている方が少なかったりもします。

昔は脱サラ(脱サラリーマン)などと呼んだり
されている時期もありますが、
自分の夢や生き方を実現していく方も増えているように感じます。

しかし雇用されない生き方など、
なかなか学校では教えてもらえません。
どちらかというとキャリア教育や大学の就職サポートは
「雇用される」ためのものが多く、
独立や起業支援のイメージはないですよね。

実際に学校や大学とお仕事する機会も多いのですが、
起業まで視野に入れた教育は少ないように感じます。

独立・起業している方々は学んだことがないけれど
「やってみる」ことができる方々だと思いますが、
やはりなかなか周囲にそういう方がいないと不安ですよね。
(雇用されることが大事という世の中の雰囲気もありますし)

みなさん、独立しましょう!ということではありませんが、
「やりたい」という強い想いや実現したいことがあり
それが企業の中ではできない場合などもあります。
(私自身はそうでした)

周囲のフリーランスや起業した方々を見ていても、
「やりたいことがある」「自分らしく生きたい」
「時間を自分でコントロールしたい」
「○○と両立させた人生を送りたい」
「住みたい場所に住みたい」「独立して稼ぐ」
など、いろいろな動機ではありますが、
みなさん人生や仕事を自分で選択し続けているように感じます。

もっといろいろな方が雇用されずに
起業する力があれば、自分の生まれ育った街に
残る選択肢も考えられるのになと、
伊豆に住み始めて思うようになりました。

全員に向いている働き方ではないと思いますが、
誰にでも選択することは可能だと思っています。

みなさんのキャリアの選択肢の1つとして考えられるように
私のキャリアカウンセリングやキャリアプランニングセミナーでは、
そのあたりの要素も入れています。

またこのあたりは実例なども交えて
お伝えしていきたいと思います。

48117_600796526603131_1000470329_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。