愚痴、不満、失敗もウェルカム。

愚痴や不満を言うな!
と、よく聞かれる言葉だけど、
私はそうは思っていない。

私のまわりの師匠たちは、
そのときに、愚痴や不満を怒るのではなく
受け止めてくれた上で、
一緒にどうしたらよいか考えてくれていた。

「お前の不満はよくわかった。で、齋藤、お前はどうしたい?」
と、問いかけてくれていた。

失敗したときも、そう。
「お前のスキーの滑り方は、直滑降なので、転んで骨折した。次からは滑り方を覚えれば転んでも骨は折れないぞ。」と。

失恋して仕事が手に付かないとき、
「休んで海でも見ておいで」と
言ってくれた上司もいる。

要は、聴き手が、問いかけの力を
持っていれば、不満や愚痴は、解決に向かう。
失敗は学びに変わる。

そういう大人や師匠に出会うにも、
感じたこと、思ったことは、
どんどん発信してみるとよいよ。

大人は、
批判ではなく、受け止めて、問いかけてほしい。
解決が全てではなく、
悩みのプロセスが必要なときもある。
身動き取れない中でもがいて、もがいて
答えにたどり着くことだってある。

見守る、待つこと。
受け止めて、問いかけて。
誰でも前に進む力は持っているから。
信じて、共にいること。

私はそういうカウンセラーでありたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。