キャリアカウンセリング再考

昨日はGCDFの継続学習。
筑波大学名誉教授の渡辺三枝子先生のセミナー。
「キャリアカウンセリング再考」。
http://www.amazon.co.jp/キャリアカウンセリング再考―実践に役立つQ-A-渡辺-三枝子/dp/477950788X

危機感を非常に強くもたれていることが
伝わってきました。
確かに私が資格取得した2006年からこの8年くらいの間に、
キャリアカウンセラーを取り巻く環境は
大きく変化してきたように感じます。
活躍の場が広がってきていることも実感としてあります。

「再考」というだけあり、
改めて私たちの役割やミッションについて
考えましょうというテーマでした。
そもそも自分の仕事やあり方に、「なぜ?」と
問いを立てて探求しているのか?ということを
問いかけられるようなセミナーだったと思います。

キャリアカウンセラーとは何をする人なのか?
改めて問いながら、伝えていきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。