中学校での授業

東京都内のある中学の2年生向けに
キャリア教育の講座を行いました。
夢を描こうのワーク」を実施しました。

中学生くらいですと、まだまだ子どもの要素と
少し大人びた他者の目が気になる部分と、
いわゆる思春期の微妙な年代ということもあり、
毎回授業のときなど、いろいろな反応が見れて面白いです。

自己紹介で、
「キャリアカウンセラーの齋藤めぐみです」
と名乗ると、すかさず、
やんちゃな男子に、
「茂吉!!」と言われるなど、
とても微笑ましいものです(笑)。

自分たちも中学生のころは
先生にニックネームをつけて
呼んだりしてたもんな〜なんて思い出します。

一見、斜に構えて聴いてなさそうでも、
子どもたちの心には響いていたりするので、
めげずに(笑)、やり続けます。

授業がうまくいくことよりも、
子どもたちの心の中に少しでも、
自分を肯定する力だったり、
周囲の人の話を聴くことで感じる気持ちだったり
そういう変化が感じられたらうれしいなと思って
やり続けています。

15日には千葉の中学校での授業。
こちらも引き続き楽しみです^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。