一段落ついて深呼吸。

1月から始まった怒濤の日々。

7ヶ月たってようやく落ち着きました。
もちろん後半に向けてのプロジェクトもあり
のんびりお休み〜というわけにはいきませんが、
大きく深呼吸〜。

忙しさにかまけて、自分の仕事しか
してこなかったこともあり、
夏に向けて地域でいろいろな役目を担っているのですが
コミットするといろいろなことが見えてくるし、
いろいろなことが起きます。

地域の活動は、多様な方々との恊働推進であり、
いろんな目には見えない利害関係があったり、
歴史や背景があるので、一筋縄ではいきません。

いつも大事にしていることは、
仕事でも同じですが、
「相手の立場に立ちきる」ということ。

正しいと思っていても、
当たり前のことだと自分では感じていても、
まずは相手の話や意見を聴いてみる。
もちろん自分の考えも伝えてみる。

その際に大切なことは、
「絶対的に正しいこと」や「正解」は
存在していないということ。

だからこそ、お互いの意見から広がるし、
新しい考えやアイディアが生み出せる。

相手の立場に立ち切って、
どんな想いや背景や考えで、
話されているのかを理解するだけで、
まったく違う世界が見えてきます。

そして、いつだって、起きることから
学ぶことができると信じて、
今、起きていることに耳を傾けています。

これも深呼吸して余裕がないとできないこと。
今は、大きく深呼吸して、大切な私の住む街、
伊東市のために何ができるか、夏の間は考え続けます。

これも私のキャリアの1つ。
地域、市民としてのキャリアです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。