様々なケースに応えられるようになる

クライアントさんが増えてきて、
ケースが多様になってきました。

クライアントさんの年齢層や、
属性などももともと幅広い方でしたが、
7年以上、この仕事をしていると、
人生の様々な転機に携わることがあります。

私自身は、まだ39年という人生の中で、
かなり狭い世界で生きており、
一人の人間が体験できることなどたかが知れていて、
年間200人くらいの方と対面する中で、
自分の経験からでは到底、想像もできないほどの
数多くの人生の転機や、場面に立ち合います。

カウンセラーとしてはどんなケースに立ち合っても、
ニュートラルに向かい合い、多様性を受け入れ、
適切なサポートができるようでありたいのですが、
まだまだ自分自身の経験値もキャパシティも足りません。

だからこそ、仕事以外でも多様な方々と関わること、
小説なども含め、本や映画などの世界観からも
自分のキャパシティや感受性を広げたり、
様々な取り組みをしつづけることが大事だなと思います。

自分が感じていることや、
自分自身について探求することも
とても大切なので、こちらも続けて行きたい。

新しいチャレンジをクライアントさんが
いつも下さるので、私自身も自分の幅が広がって行きます。
これからも探求し続けていきたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。