内面の孤独と向かい合う

友達がたくさんいるとか少ないとか
家族がいるとかいないとか、
孤独感ってそういうことだけでは
ない気がする。

私のまわりにはいつもたくさんの
人たちがいてくれているけれど、
それでもどうしようもなく
孤独を感じることもある。

この感覚は小さい頃からある。
結局、一人で生きていくのだと、
子どもながらに感じていた。
だから、怖くて、人にしがみついたり
恋人に執着したりしていた。

自己探求を始めてから、
孤独と共にいられるようになった。
一人だから、孤独だから、
こんなにも人を愛していて、
あらゆる出来事に感謝することが
できるのだと。

孤独と共にいる。
それだけで恐れから解放される。
一人だけれど、一人ではなく。
自分と共にいるということ。
たまに寂しくなっちゃうんだけどね(笑)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。