一人一人の心の平和

高校生のころ、
大好きな人との話は、
世界平和についてがメインの
色気のない青春時代でしたが、
世界平和のために何ができるか、
何を学び、何をすべきかを、
よく話しました。

ふと、そんなことを思い出したのは
バイロンケイティワークの入門編に
参加し、自分の心の平和に触れたことが
きっかけです。

今日、改めて感じたことは、
心の平和を一人一人が思い出せれば
世界は平和になるのだという感覚。
この間、書いた、苫野先生の
自由の相互承認に近いけれど、
自分の心が真の意味で自由であれば、
それはすなわち怖れから解放されれば
自分だけでない、他者の自由も尊重、承認できるので、平和につながる。

心にある怖れが、自分を守るがあまり、
他者を敵としてしまう。
自己否定してしまう。

自分自身を承認し、
他者も受け入れられるように
なるためには、
やはり、一人一人が自分の心の怖れに
取り組むことが大切なのだと思う。
誰のためでもなく、自分のために。

バイロンケイティワークのパワフルさ、
改めて実感中です。
今日も一日、探求してきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。