正解はない

問いに対しての答えを見つけたいし、
共通善というか、なんとなくの
確からしい方向性を知りたいとは思う。

正解を求めがちだけれど、
対象も違うし、視界も違う中で、
正解を議論したところでそんなものない。
合っている間違っているという、
二者択一でもないし。

カウンセリングしていると、
正解を求めて
クライアントさんは来るし、
確からしい答えを
導きたくなるときがある。

答えを出すことも大切だけれど、
やはり問いを立てることが大事だと感じる。

今週もたくさんの方にお会いして、
お話をお伺いしたけれど、
改めて、正解はない中で、
自分で問いを立てて、
考えたり、動いたり、感じたりしながら
自分の新しい問いを立て続けることが
キャリアプランニングだなと思う。

決めて動くことも大切だけれど、
最近、決めなくてもいいのかもと
思うこともある。

キャリアカウンセリングの世界も
多様性は常に求められる。
すべての道は今、ここから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。