食べることは生きること

東京で一人暮らしをしているときの私は、
「The不摂生!」と自慢できるほど、
仕事以外の生活が乱れまくっていました・・・。
よく親から、そんな暮らししていたら、
将来、体に出るよ!と脅されつつ(笑)、
それでも多忙すぎてどうにもならない毎日でした。

むしろ運動で解消しようと、ジムに通ったりして、
過労で倒れたり、ほんと、「アホ」な生活。
ただ感じていたのは、30代になったら、
この生き方は無理ということ。

そして30代になって、たまたま結婚し、
たまたま伊豆高原に移住することになり、
食べることの大切さとありがたさと
そしてすばらしさに気づくことができました。

伊豆高原に来て、野菜のおいしさ、味を深く知ることができたり、
その作り手さんの顔が見れて、野菜について愛おしそうに語る姿に
とても感動したり、調理方法を教えてもらったり、
新しい知恵や生き方を学ぶことでもあるなぁと感じます。

まだまだ物欲も捨てきれない私ではありますが、
それでも「食べること」の大切さを身にしみて感じ、
おいしい野菜のためなら朝市に並ぶくらいになりました(笑)。

そして病気知らずの私の体は、
体に優しい物を摂取し続けてくれた母や祖母のおかげでもある。
そしてそういう料理を作り続けてくれた母には本当に感謝。

もしこの先、何かで急に死んでしまうことがあっても、
そのときは、運命でしかないと感じられるほど、
自分の体に優しくしてあげられていると思っています。

食べることは生きること。
何を食べて、誰と食べるかはとても大切。
当たり前のことだけれど、食べることを大切にしたいと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。