学校での授業

先日、中学校でキャリア教育、
夢を描こうワークショップを
実施してきました!

私のライフワーク。
子どもの頃からの夢でもある、
学校での授業は、
私がワクワクできます。

心で感じたことを絵にして、
共有するというワークなので、
子どもたちの心の中が少し、見えます。

席を回りながら、声をかけると、
子どもたちからのいろんな反応が
聞けます。

白紙でもよいのです。
白紙の意味があるから。
その意味を問いかけることだけ。
そしてそれでよいというメッセージだけ。

夢を描くことよりも、
感じたり考えたりすることを
味わうことの方が尊い。

きっと彼らの中には、
彼らなりの答えがあるのだから。

むかついたり、つまらなそうにしたり
むしろ素直でよいと思う。
めんどくさい〜と言われると
ちょっとうれしくなったり。
素直でいいな〜と。

一つでも、何か、感じるものがあったら
うれしいなと思っています。
子どもと向かい合うことは尊い。
いろんな大人の人に子どもと触れてほしいな。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。