意思決定は、一生のことではない。

何かを意思決定するとき、必要以上のプレッシャーの中で決めているケースをよく見ます。

失敗したくない、後悔したくない、生きるか死ぬかみたいな覚悟で、何かを決めようとして、苦しくて迷って悩んでいる方がいらっしゃいます。

二度と引き返せないのだ。と、慎重に考える。

しかし、世の中は何が起きるかわからない。シミュレーションしても、それが正しいのかわからない。

今、何をするかは大切だけれど、もう少し時間軸を伸ばして考えてみる。今、そもそも決める必要のないこともある。今は流れに乗ることが大事だったり、よくわからないけれどやってみることが必要だったりする。

私の意思決定はいつもゆるやか。やってみて、しっくりこなければ、また違う選択肢を検討する。選択肢が思いつかなければ、全く違う視点で考える。人に相談したり。なので人から見ると軸がないように見えるかも知れないけれど、自分では柔軟でしなやかだと思っている(笑)。

だって、世の中、こんなに変化していて、周りの人の考えも日々変わる。その中で絶対的な答えなんてないのだもの。私のした意思決定ですら、すぐに過去のものである。だから、柔軟に変える、変わることも必要。なので、一つの意思決定に一生をかけたりしない。

結婚ですら、別れないようにするのではなく、楽しみを重ねるためである。この人といて幸せかなんて、先のことなんて全くわからないから、決めない。

今の仕事もそう。キャリアカウンセラーで居続ける覚悟なんてしていない。今は、この仕事だと思ってやっているが、一生続けるためにやるわけではない。

もちろん、続いたらそれも幸せ。違う仕事に出会ったらそれも幸せ。

今、何かの決定に悩んでいる人がいたら、先々のことは、先々で決める。今のことを、今、決める。そのために時間はもっと雄大で幅広くて、未知なるものだと知っておくとよい。

今、一生を決める必要なんてないのだから。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。