起業して感じること【2】

昨日は起業してよかった点を書きました。
(細かくはもっとたくさんあると思いますが、
とりあえず大きく3つ書きました。)
あくまでも私の場合です。
今日は大変だった点を書いてみます。

1つは、起業1年目の社会保険料の支払い。

私の場合はチャレンジャーで、
貯金が0円で起業してしまったため、
仕事が尽きたら生活も終わりと・・・。
今考えると恐ろしい選択の仕方であり、
どんだけ自信があったんだーと思いますが、
ただの無謀。

1年目は、健康保険、住民税、国民年金の支払いに
大泣きしました・・・。払えないほどの大金の請求書を見て
卒倒しました。
ただ単に、調べが浅かっただけなのですが、
前年度の収入に関係するわけで、今、考えると当然なのですが。

2つ目は、仕事がなくなることへの恐怖から、
いろいろな仕事を請けすぎて、時間がなくなった。

これも初期の失敗ではありますが、
仕事が尽きることが怖いという思いから動くと、
なんでも引き受けすぎて、自分の力以上の仕事だったり、
逆に工数ばかりで収入にならない仕事など、
フリーになった意味がないほど、仕事に追われました。

独立して10ヶ月目で、オーバーフローして、
手放してから、自分のペースで仕事ができるようになり、
少しずつ仕事も収入も安定し始めました。

3つ目は、大きな仕事が受けきれない。

私の仕事はキャリアカウンセリングや、
企業の組織開発がメインなのですが、
1人でやっているため、小さい会社や
ベンチャーの仕事を請けることしかできません。

社員数が多い会社さんだと、
全員のカウンセリングをすることができないのです。
リーダーだけとかになります。
昨年も1社40人の会社さんのカウンセリングを実施すると
2週間くらいは、その仕事しかできなくなります。

チームで仕事をすることで、より大規模なお仕事が
できるなーと感じることもあります。
これもパートナーさんと組んで仕事をするという
選択肢があるので、これからは、そのあたりも
力を入れていきたいとは思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。