心と部屋の関係

今年は部屋を片付けることを
習慣化させているので、
我が家はいつも快適。

心に余裕が生まれると何が起きるか。
毎日、ゆっくりコーヒーを入れて飲む時間だったり、
読書をする時間だったりが生まれます。

今までと仕事の忙しさが変わったわけではないのに
時間の流れがゆっくり感じる。

部屋が汚いと、集中力もあがらないし、
気がつかないストレスがあるのだなと。
(ものをよく探したりもするので、
実際に時間を奪われていたりもするのだ)

3ヶ月間、自分でも昨年から比べて
見違えるほど、片付けできるようになった。
もちろん一緒に暮らす夫との共同作業ではあるけれど、
夫が私よりも片付け上手なので、
サポートしてもらえている。

一見、仕事に直結しないようなものが、
やはり心に影響を与えているので、
自分の身の回りの生活を整えることの大事さを
今年は自分の変化から学んでいます。

食べるもの、着るもの、住まい、
衣食住の大切さ。
自分の命を大切にすることにつながっており、
仕事をする土台になっています。

さて今日も清々しい1日の始まりです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。