三谷宏治さんの子育ての話

私は三谷宏治さんが大好きである。
観想力という三谷さんの本を読んでからずっと。

三谷さんの豊富な知識力、
子育てのご経験、
ビジネスでご経験されてきたこと、
そしてグロービスや大学などで
教えてこられたご経験、
いろーんな知識屋ご経験はもちろんですが、
深い「人」への興味や愛を感じています。
人への信頼とも言える。

こちらの記事がネットでバズっています。

http://president.jp/articles/-/15076

「勉強しない子育て」
私の親もそうだったので、とても共感します。
勉強しなさいと言われていたら、
たぶん今頃、何にもできない子になっていたかなぁ。

うちの家は習い事も
自分で「やりたい」と申告し、
自分で言い出したからには、やりきるまで続けることを
約束して、やり続けたなぁ。

塾も行かせてもらえなかったし、
Z会は途中で挫折して全額返済させられたし(笑)、
強制的にさせられてきたものがないんだよな。
そういう育て方をしてくれて、母にはとても感謝している。

自分で決めるということ、
決めたことをやり抜くこと、
思いっきり失敗させて転ばせること、
今、思うと、ものすごく私たち子どものことを
信頼してくれていたんだなぁと思う。

コントロール、強制されないということは、
信じてもらえているという安心感と、
ゆるんでしまったら、自分の責任という危機感と、
失敗しても誰のせいにもできない逃げ場のなさと、
それでも「いい大学に行きなさい」などと言われない
ありがたさと、いろんなことを学べたなと思う。

三谷さんの子育ての考え方に触れるたびに、
うちの母の子育ての仕方に感謝できるんです。

まぁ、子育てが成功しているのか失敗しているのか、
そんな基準もないようなものだし、
今、幸せだなぁと感じていられていれば
それでOKなのだと思います。

私は三谷さんの考え方が大好きです^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。