ひっかかりはとっかかり

クライアントさんともいつもシェアする
「ひっかかりはとっかかり」。

自分の心が何かにひっかかったら、
取り組むチャンス。

自分の心のひっかかりや反応を
探求するということが、
自分の心の余裕を育て、
別の選択肢を選べるチャンス。

ひっかかって、苛立ったり、
不安になったり、怒ったり、
いろんな反応が起きる時、
反応のままに行動したり発言したりしなくてすむ、
心の余裕が育てられる。

「自己探求」というアプローチを知ってから、
ひっかかったら、とりかかる。
そのことで、新しい選択肢を取れるようになり、
自分の心が平和に過ごせるようになった。

人間だから、ひっかかりや、感情的な反応は起きる。
そのときに起きたまま行動するのではなく、
深呼吸して、探求してみる心の余裕を育てられると
新しい可能性が開けます。

自己探求のアプローチとして、
私はエニアグラムとバイロン・ケイティワークに
とてもサポートしてもらっています。
私の学び舎C+F研究所で学べます。
http://www.transpersonal.co.jp

ぜひ、ひっかかったら取り組むチャンス!
一緒に探求しましょう!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。