スタンスやマインド

昔から上司にほめられるのは、

能力やスキルではなく、

マインドやスタンス。

あり方や態度や仕事への向き合い方を

ほめていただく。

上司たち曰く、だから成長するし、

スキルや能力はついてくるし、

むしろ、スタンスやマインド自体が

一つの能力であると評価されてきた。

人と気持ちよく仕事をするときに、

とても大切なことだと思っている。

今でもお客さんに喜んで頂けるのは

やはりスタンスやマインド。

顧客のことを顧客と共に、当事者として

考え、悩み、喜び、サポートすることを

喜んでもらえる。

共感、受容などのマインドや

人の可能性への信頼や、

人の存在を尊敬し、感謝する気持ちを

大切にしている。

そのためにしていることは、

自己探求と人への深い理解のために

学び続けること。

取り組み続けること、

自分のストレスや日常と向かい合うこと。

向き合い続けることも一つの力かもなと

最近感じている。

私の強みは、ここかな〜。

反省ではなく、内省をこれからも

続けていきたい。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。