信頼するって?信頼関係って何?

対話や会話、プロジェクトを円滑に進める、
パートナーシップを築く、、、
あらゆる基盤に信頼関係は大事だということは
どんな方でもなんとなくは感じられているでしょう。

「信頼関係」ってそもそも何なのか?

私はもともとは、かなり疑り深い性格なので(笑)、
「信頼しています!」とか言われても全くもって
相手を信頼することができなかった。
意識的にではなく、ほぼ無意識に。

贈る言葉という歌の歌詞にもあるけれど、
「信じられぬと嘆くよりも、人を信じて傷つく方がいい」
なんて、とても思えなくて、傷つくくらいなら、
誰も信じない!くらいに思っている時期もあった。

自分の心に取り組み始めて、
信じること、信頼することって何なのかなぁと
日々、問いかけて、暮らしていたら、
少しだけわかったことがある。

他人を信頼するか否かではなく、
「自分自身を信頼すること」が
大事なのであるということだ。

何が起きても大丈夫。
自分はちゃんと自分に戻れるという信頼。

それが感じられるようになってから、
「裏切られた」とか「信じていたのに!」という考えは
全く浮かばなくなった。

不思議といろいろなことを信頼できるように
なっていた。他者も他者の考えも、それが自分とは
違うものであっても。

それがベースになって信頼関係は
生まれるんだろうなぁと感じている。

「誰も信じられない」と思っている時、
それは「自分自身を信じられていない」という時で、
他者ではないのだということを
日々、探求を通して私は感じています。

昔、私が、「誰も信じない方が楽」なーんて
思っていたのも、結局、傷ついて立ち直れないであろう
自分自身を想像していたわけで。
自分の力や存在を信じられていなかったからだろうなぁと。

自己信頼ができるようになると、
誰かの、何かのせいにしなくなり、
結局は、自分が楽になるので、オススメです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。