来るもの拒まず、去る者追わず。

言葉だけだと冷たい響きでもありますが、
相手の意思を尊重しますという言葉でも
あると思います。

そして、去る者に執着せず、
来たものに感謝するということでも
あるような気がしています。

人間関係も起きる出来事も、
いろいろなタイミングで
計画された偶発性のように、
ゆらゆらと行き交うもので、
流れています。

来たものや起きる出来事をただ受け止める。
手から離れていくものや悲しい出来事に
執着せず、これもただ受け止める。

ただ受け止められるようになると、
いろんなことが自然の摂理のように、
起こるべくして起き、あるがままであると。

このことができるようになり、
とても楽になりました。
理由付けや意味付け、解釈が必要なくなると
とても幸せです。
すべてがあるがまま。パーフェクト。

自分の中にあるすべての感情が
「ぶわっ」となることもあるけれど、
ただただ受け止める。
それも含めて受け止める。
執着を減らして身軽に生きたいです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。