戦争を知らない子どもたち

戦争を知らない子どもたちという歌を
習った記憶がありますが、
私自身も、両親も終戦後生まれなので
戦争の悲惨さなどは、映画やドラマや
教科書の中でしか知らない。
戦争を知らない子どもたちです。

祖父も戦地へ赴いていたが、
私が10歳のときに亡くなったので、
ほとんど戦争の話を聞いたことはない。

8月4日に嵐の櫻井翔さんと
池上彰さんの戦争の番組を見ました。
どうやって国民までもが、
戦争に向かって行ったのか。
当時の女性誌の内容や、軍歌だったり、
エンターテインメントまでもが、
士気を高めるために使われていたなど、
いろいろな側面から見ていく番組で興味深かったです。
そしてとても怖かったです。

みんなが知らず知らずのうちに、
「これが正しいのだ」と流されていく。
自分の意思とは関係なく。
自分たちにはどうにもならない大きな渦に
巻き込まれていくことが怖い。

それでもきっと、そういう戦火の中でも、
心は染まらずに生きておられた方も
たくさんいたのだと思うし、
私もそうありたいと思う。

他人事ではないけれども、
他人の領域は変えられない。

自分の領域から。
自分にできることを。
自分の心の平和を大切に。

今日は広島に原爆が投下された日。
争いでは何も解決できない。
誰も心から満たされることはない。

怖れと欲求のパラダイムをシフトして、
世界中に心の平和が訪れますように。
ただただ祈ります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。