自分を大切な存在だと認めてあげること。

最近、よく巷で目にしますが、
「自分を認めてほしいなら、まず他人を認める。」
「自分にしてもらいたいことを、相手にしよう。」
「自分を尊重してもらうなら、まず他者を尊重しよう。」
という言葉たち。

一理あるとは思います。
周囲から認めてもらう経験はとても大事だし、
うれしいことでもあると思います。

ただ、誰かのために尽くして、よいことをして、
それで自分の存在を尊重していくことは、
他者からの承認がないと、
自分を認めにくくしてしまう可能性も
含んでしまいます。

他者を心から尊重するということは、
他者の存在を無条件に尊重するということ、
そのためには、自分自身の存在を尊重することからしか
可能にならないように私は思います。

まず支援する側の私たちが自分自身の心に取り組むこと。
支援する方が自分を尊重できていないケースが多いように感じます。
誰かを助けることで自分を満たしに行ってしまう。
これは危ういことです。

そして自分を尊重、承認できない方がいたら、
その方が自身を尊重できるようにサポートする。
こちらがその方を尊重することは当然ですが、
その方が自分自身を尊重できるようにサポートする。
全ては自分の心からなんですよね。

クライアントさんと対面していて
他者承認を求めて、がんばってしまっている人に
よくお会いします。

誰かのためにがんばれることは、
とてもすばらしいことだと思います。
しかし、自分が承認されるために誰かのために
がんばってしまうことは、双方のためにならないことが多い。

心から誰かを尊重し、承認できるためには、
まず自分の心から取り組むことが大事なのだと
私は、思っています。

人はみなすばらしい存在。
自分もです。
自分自身もすばらしい存在。

そのことを感じてもらえるような
サポートをし続けたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。