過渡期。

いろいろなことが過渡期。

混沌としている。

自然環境も政治も経済も、

いろんなことが過渡期。

過渡期には正解がなかったりするから

混沌とする。

世の中がどれだけうねりの中にあっても

自分の心は平和でありたい。

ただただ願うのは、

姪や甥が生きる未来が、

平和であってほしいということ。

戦ったり、守ったりしなくても、

よい状態であってほしい。

でも、世の中や世界は変えられない。

彼らがどんな状況下でも、

平和な心であれるように、

めいっぱいの愛で包もうと思う。

時代に迎合せず、抗うことなく、

自分の意思を持ち、行動できるように。

過渡期でも生き抜けるように。

大きな流れの中で無力感もあるけれど

意思を持ってできることを

積み重ねることはしたい。
混沌とした夜に思うこと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。