コミュニケーションの基本の「き」は、聴くことの「き」

昨日は内定者向け、今日も企業さまで

聴くことをお伝えしてきます。

コミュニケーションの基本は、

聴くことだと私は、思っております。

聴くこととは相手の存在を受け止めること。認めること。尊重すること。

これがないコミュニケーションは、

言葉が飛び交っているだけ。

会話でも対話でも議論でもない。

ほぼ言いたいことを自己満足的に、

発しているだけになります。

一人で生きて働いていけるなら、

それでもよいのかも知れないけれど、

誰かと関わって、助け合って生きるには

お互いの存在を認めることは

とても大切なこと。

自分の言いたいことを伝えるにも、

自分の存在を受け止めてもらえて初めて

聴こうと感じてもらえる。

そのためには、まずこちらから、

オープンマインドで相手の存在を尊重すること。

そのことがとても大切です。

オープンマインドとは、私の解釈では、

決めつけずに探求すること、

自分の枠組みや価値観を超えて

相手に関わること。

コミュニケーションのエッセンスが

広がっていけば、世界は平和だと信じて

今日も聴くことを伝えてきます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。