無力感を感じる日

昨日、夫といろいろ話をしていて、
ふと自分の口から出てきた言葉。
「いろいろ一生懸命やっているけれど、
無力感を感じるし、どうして自分はなかなか動かないのか、
やきもきする。」

キャリアカウンセリングやワークショップ、
伊豆高原のサロンで、そしてブログやメディアで
発信しているつもりだけれど、自分の力など
非常にちっぽけだと感じるくらいに、
世の中には何の影響も及ぼせていないと感じるときがあるのだ。

世の中は少しでも平和に近づいているのだろうか。
むしろ反対に進んでいる気がしてならない。

そんな中、いろいろな本などを読んだり、
ネットで活躍している人たちを見ると、
その社会への影響力や、イノベーティブな活動に
ただただ尊敬すると同時に、自分の無力さに
愕然としてしまう。

「あーーーーーわたしって無力ーーー」
と叫んでいたら、
「自分だったらもっと手前で諦めてるよ」
と言われて、はっと思う。
わたし、世の中に対して何かできると思っているんだなと。

ということで、無力感に苛まれている時間があったら、
サクサクと自分の志に向かって1歩前に進もうと思うのであった。

そう、今生で達成できなくても、
やり続け、つなぎ続ける。
そう決めたんだもの。
無力かどうか考えている場合ではなく、
1歩でも前へ、1歩でも平和へ、
進めていきたい。

そう改めて思うのであった。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。