愛すべき私のキャリア

http://www.megumi-saitou.jp/profile.php#Footer

社会人スタートはグダグダ(笑)。
短大2年のときの就職活動に失敗し、
音楽の道を志し専門学校に行くも、
フィットせずYAMAHAでのレッスンのみに切り替え、
楽器代やレッスン代を稼ぐために
YAMAHAで楽器の営業をしながら働くことが
最初のスタートでした。

そして8ヶ月にして退職。
営業職では練習時間が確保できないので、
当時、新聞折込の求人チラシを見て、
生命保険会社の受付業務に応募。
入社してびっくり。受付ではなく、営業であった(笑)。
受付って、保険の受付=営業のことだったのねと
何も確認もせずにはいった自分を責める。
しかし最初の2ヶ月の研修は面白くて、
生命保険の仕組みを学ぶのはとても面白かった。
(しかし、もともとお金が苦手な私。勤めていたら
続かなかっただろうなぁ〜)

そしてそのあとは、
エレクトーンのレッスン以外は外にも出ず、
ひたすらプロを目指して練習するだけ。
ただ日銭はどうしても必要。
弟も妹も私大生でさすがにニートはまずい。

音楽と両立できる仕事を探し続け、
ニート期間が2ヶ月くらい過ぎたタイミングで
当時、とらばーゆの求人誌で見つけた
リクルート人材センターの求人。
月給制のアルバイト。昇給も賞与もある。
すごい!受けてみよう!そして受かった。
22歳の2月末の出来事でした。

とはいえ、短期間ずつだけれど、
そして甘い考えではあるものの、
自分のキャリアに成功も失敗もないのです。
全てが糧であり学びだし、失敗も振り返り、
次につなげる。重ねるだけ。
(20代の頃はコンプレックスで潰れそうでしたが、
だんだん、図太く?開き直り?で肯定的になりました)

今、わたしはそんな自分の、一見、ガタガタなキャリアを
心から愛している。努力不足でダメダメな自分ですら、
それゆえ体験した苦痛ですら、愛している。
むしろ、順風満帆に行っていたときの方が
自分が驕りそうなイメージが湧いて、むしろよかったかもと
謙虚になれたような気もします。

みなさんのキャリアも愛すべきキャリア。
忍耐弱かった過去も、考えの浅かった決断も、
それも自分なのだもの。ごめんなさい、これからがんばりますと
本気でやり続けるしかないですよね。

今のわたしがあるのは、その全ての経験のつながりなので、
自分の人生を否定することなく、これからも邁進します。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。