とにかく、やれと言われたからやる。

私は結構大事なことだと思っている。
自分の好みや楽なことだけやっていると
自分の可能性に気がつかない。

信頼する上司や、友人や、家族に、
やってみたら?とか、とりあえずやれと
言われたことをやってみると、
自分のキャパシティーが広がる。

30歳のときに、初めて法人営業職に
チャレンジしたときも、希望ではなく、
今の仕事がつまらないと言ったら、
上司がやってみたら?と提案してくれて
え?営業やだ!と思っていたが、
やってみたら、辛かったことも多いけど
とてもやりがいがあった。

ベンチャー企業に勤めていたときも、
社長からお金をかけずにマーケティングを
やって!と言われ、無理!と思ったが
やってみたら、とてもよい経験となった。

とりあえずやる。
それ以来、大事にしている。
やると決めたら本気でやってみる。

結果や成果が思うように出ないときもあるけれど
本気でやったら次につながる。
次が開ける。

とにかく、やってみよ!
本気で向き合ってみよ!
自分の可能性は、もっと大きいのだ!
可能性を広げよう。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。