DoingとBeing

存在の尊重はとても大切なこと。
ただあるということ。
あるがままであるということ。

それと同時にBeingは何もしないということではない。
Beingを大切にしながら、Doingする。
決して動かないということではない。

自分の存在、Beingを大切にするからこそ、
心の道を歩くことができる。
心からやりたいことをDoできる。

犯罪や戦争をなくしたいと心から思う。
ただじっと祈るだけでは変わらない。
だからと言って、反応的に、感情のまま動くことは
決して平和につながらないことも私の本質、心は知っている。

プレゼンスで、今、ここで、
恐れからでも、防衛からでもなく、
自分の存在を感じながら、心が決めた方向に動きたい。

今、私にできること。
身近な大切な人たちのBeingを尊重すること。
本人が尊重できるようなサポートをすること。
恐れや防衛反応に取り組むお手伝いをすること。

いつも書くけれど、いつも言うけれど、
世界平和は、自分の心の平和からしか生まれない。
世界平和をつくるために、身近な誰かや、自分自身を
犠牲にしたり、戦ったり、尊重できなかったりしたら、
世界の平和を感じることはできない。

だからこそ、私がやることは、
みなさんの心が平和になるサポートをするということ。
私自身の心が平和であるように、取り組むこと。

まずは自分の存在を尊重することから
始めたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。