お金を頂くことへの罪悪感

「お金を頂くことに罪悪感があるんです」
という方によく出会います。

わたしにもその傾向があり、
周囲の方々でも同じような声を聞きます。

会社員のときはあまり感じなかったのですが
フリーランスになって、お金を頂くことに
ドキドキするときがあります。

わたしがそう感じる理由としては、
会社員のときは、自分一人の力で
サービスが売れるわけではなく、
お客様は会社にお金を支払っている感覚が
あるからだと思います。

会社員だったときは、そう思っていたわけではなく、
むしろ、自分ががんばっていて売れたのだから、
もっと報酬が欲しい!などと思っておりました(笑)。

自分がフリーランスになった途端、
「こんなにお金を頂いて、それだけのパフォーマンスが
出せているのだろうか?」
などと急に無駄に謙虚?になって、
自信なさげになってみたり、試行錯誤してきました。

そんなとき、中学生に対するキャリア教育の中で、
ある先生が「お金はありがとうの形」というお話をされ、
経済活動とはありがとうの循環であり、連鎖なんだなぁと
思えたことがありました。

わたし自身もすばらしいサービスや商品を購入するとき
とてもうれしい気持ちで対価をお支払いするなと。

相手が心から対価を払いたいと思える価値を
提供しようと心に決められたのです。

フリーランスになり、自分の名前で稼げるお金は
どんな金額であってもとてもありがたいし、
そのお金を稼ぐために、お客様が日々努力をし
働いていることも含めて受け取ることですし、
まさにありがとうの連鎖だと思って、
貴重なお金を自分も未来への投資にしたり、
大切に使わせていただこうという気持ちになります。

お金にまつわるbeliefを解放して、
健全な経済を回し続けていきたいと思います。

※beliefを解放するために効果的なワークは、
バイロン・ケイティ・ワークをお勧めしています。
http://www.transpersonal.co.jp/p/s/byron-katie-work/index.html

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。