これから先の働き方

インターネット、ビッグデータ、AI、
テクノロジーの進歩により、
働き方は激変。マーケットもかなりのスピードで
変化していることを東京に来るたびに感じます。

自分の仕事が10年後に価値を生んでいるのか、
危機感も持ちつつ、価値について考えて取り組む必要があります。

人を介した方がよいものと、
人が介さない方が価値になることと、
はっきりしてきていると感じます。

私の仕事も価値を磨き続けるかぎりは、
残りそうな部類の仕事ですが、
働き方や何を価値と置くのかは変化しそうです。

行動分析だけだったら、人はいらないし、
評論家もいらない。
アドバイスも統計やデータの方が正確かも知れない。

それでも人肌の対話が必要だったり、
ダイナミクスを生める場づくりには、
人が必要だと思っている。

来年は、価値を発揮し続けられらる人とは?
何の力を身につける必要があるのか。
探求し、顧客に提供していけたらと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。