感受性の幅を広げる

好きなものをとことん味わい尽くすのも好きだけれど、
興味がないことや、心惹かれないけれど誘われたり
勧められたものをやってみることもたまにする。
自分では気づけない新しい世界が教えてくれることも
多分にあるからだ。

絵を描くことが苦手だったので絵には興味がなかったが
親友が美術館が大好きな人だったので付き合ううちに
私もはまってしまった。今では美術展をいち早く調べて
毎年、何回も美術館に行く。

JAZZに触れたのもそう。
もともとクラシックピアノ出身で、
ピアノかJ-POPしか聴かなかった。
専門学校でエレクトーンを始めてから、
様々なジャンルの音楽に触れ、
映画音楽に興味を持ったり、JAZZにも興味を持った。

洋画もほとんど見たことがなかったが、
高校時代好きだった人が洋画、洋楽好きで
洋画を見るようになり、洋楽を聴くようになった。

私の場合は、自分の大好きな人たちから学ぶことが多い。
その人たちが楽しんだり好んだりしていることから刺激を受ける。

今年は新たなチャレンジとして、水の中に入る。
大好きな伊豆の友達が、ダイビングショップを経営していて、
シュノーケリング教室をしてくれるのだ。

また自分の新しい可能性の扉が開くことを期待しています。
感受性の幅を広げたい。自分の中にある未知なる感情や
感動に触れたいと思います!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。