スケジュールに隙間をつくる

3か月前くらいからスケジュールを入れていくのですが
余白を残して予定を立てます。
前から立てられる計画の予定と、
突発的な予定とがあり、余白がないと
突発的な予定が入れる隙間がなくなるからです。

今月は突発的なご依頼も多く、隙間に入れていますが、
そろそろ隙間がなくなってきたので、
大きな予定は4月にまわします。

毎日1回は手帳を開いて、全体の予定を眺めます。
1年単位、これから3か月、そして1か月、
1週間、1日の予定を眺めて、イメージします。

4月までの予定は大まかに決まったので、
5月以降の仕事のための準備、例えば販促や
思考する時間、読書をする、人に会うなどの
時間を予定に入れていきます。

1か月、こうやってやりたいことで満たしていくと
私はとても幸せな気持ちになれ、実行する前から楽しい。
もちろん仕事だけではなく家族の時間や趣味の時間、
友人との時間などもスケジュールに入れるので、
1日1日がとても愛おしく感じます。

さて今日もいいお天気。
丁寧に過ごしたいと思います。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。