今年一番のチャレンジ

昨日は商工会議所の方と行政の方との打ち合わせ。
あるプロジェクトが走るのでその打ち合わせをしてきました。

一番の肝はプロジェクトメンバー(実行委員)を
引き受けてもらえるか?というところ。
ここは、情熱と想いも必要な領域だなと感じています。

そして、もう1つ大事なのがゴールイメージの共有。
H28年度中の成果で来年度の継続実施を決めるときに、
何を成果とするのか、KPIは何で、どこまでの達成度で
次年度継続とするのかなど、その辺りが今後の課題となりそうだなと。

これはプロジェクトが始まる前に、決めておきたいところ。
ゴールイメージや成果は、
定性的でも定量的でもいいのですが、ある程度の基準がないと、
判断ができないので、難しいのですがKPIは決めておきたいところ。
なかなか短期数値で見えるものではないのですが、
予算を使う以上は、はっきりと示せるもので示しておきたいのが私の希望。

そこを置かないで始めると、振り返りも反省もできないし、
継続の意思決定も難しく、ふわっと続くか、自然消滅的に消えてしまう。
ここは握っておきたい。

初めての大きなプロジェクト。
自分の力がどこまで発揮できるのか、
今年一番の大きいチャレンジが、いよいよ始まりそうです!

子どもたちに失敗を恐れないと伝えている私なので、
恐れずチャレンジしたいと思います。
失敗したら、またそこから学んで次につなげられるように、
ちゃんとボールを握って、プロジェクトを推進していきます。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。