一隅を照らす、此れ則ち国宝なり

先日、お客様先の女将さんから教えて頂いた言葉。
女将さんは、この言葉を知って
まさにこれがご自身の大切にしていることだ!と
思われたとのこと。

目の前のことに心を尽くすこと、それだけで、
あなたの存在は国の宝である。素晴らしい存在。
女将さんは説法を聞き、そう解釈されたとのこと。
社員や家族は、会社の宝であるだけでなく、
国の宝であると。あなたたちもね。と。

うるっとしてしまいました。
焦って大きなことをしたがる今の私に、
目の前のことに集中せよとメッセージを
頂いた気がして、とてもありがたかったです。

人との出会いは1対1ではなく、
その方が今まで出会ってきた人や言葉や経験など
もっとたくさんの歴史や考え方も含めて出会うので
実際は多数対多数の出会いだなぁと改めて。

一隅を照らす、此れ則ち国宝なり。
大切な言葉の一つになりました。
女将さん、ありがとうございました。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。