生きること。愛すること。循環すること。

「大地の花咲き」という映画の上映会
6月15日に伊豆高原で行います。

それに先駆けて、東京での上映会に、
共同開催する加藤由香さんと行って来ました。
内容を知っていても、やはり映画をたくさんの方と
ともに見るという場の力を感じ、最初っから最後まで泣きっぱなし。

佐々木ファームという農家さんが中心の話ですが
そこで働く人たちのコメントなどがこれまた涙涙涙。
そして人が命を育てることを通じて変化していくのも
1年がかりで佐々木ファームに張り付いて取材された
岩崎監督の目を通して感じられます。

続きはこちら。

命と真正面から向かい合う佐々木ファーム。
野菜だけでなく、土の中の微生物、虫、
草、花、そして人。
みんなが子育てするように大地にいる命全てを大事にしている。

ここに行くまでのきっかけは、それは想像できないくら
辛い出来事からだけれど、人は死とともになくなるのではないことを
命は循環しているのだということを、リアルに体現して生きていらっしゃる
家族の物語です。

自分自身に自信を失いかけている方、
自分の存在を大切にできなくて苦しんでいる方、
愛されないと自分を否定してしまいそうな方、
「生きること」「生かされていること」を
感じられる素晴らしい映画です。

6月に伊豆高原で上映し、皆さんと分かち合えることを
心から楽しみにしています^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。