求めないの輪読。

https://izugracesalonnews.wordpress.com/2016/04/28/【活動報告】サロンde読書会「求めないを読もう」/

サロンde読書会で、求めないの輪読をしました。
「自我の欲求」のことを言っているのかなぁと
読んでいくと分かるのですが、
加島祥造さんのそれでも「人は求めるもの」という
誰しもそうなのだよねと優しく問いかけるこの詩集が好きです。

とてもわかりやすい言葉で綴られているけれど、
その中に大切なことがたくさん散りばめられていて
私の傾聴のワークやこのブログでお伝えしていることが
シンプルに素晴らしい言葉の世界で味わえるのです。

加島祥造さんが2012年に御出版された
「受いれる」という新しい本を次回は私が朗読する形で
その後、対話をご参加者にしていただきたいと思います。

映画の上映や本の朗読など同じコトを共有してから
対話をすると、すごく深まるので、ぜひ楽しみにしていてください。

伊豆高原のサロンにスクリーンを買うか否か、
スピーカーを付けるか否か、現在悩み中です。
プロジェクタまでは昨年購入し、映画上映などもしていきたいなぁと。

いろいろチャレンジしながら、
様々な形で参加してくださる皆様の人生が豊かになるような
サービスを提供していきたいと思っています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。