言葉にし続ける勇気

みなさんからどう見えるかは、わかりませんが、
私自身は、基本的に自分のスキルに自信がありません。

大学受験も失敗している(そもそも勉強についていけなかった)し、
就職活動も失敗している(面接を受けてもまったく通らない)。

そこそこできることはある(例えば、陸上とか音楽とか)けれど、
全国1位、ましてや世界で戦えるスキルなどない。
(もちろん才能も努力の度合いも、まったく足りないし、
そこまで追い込めない心の弱さもある)

と、ネガティブに自分を見続けたら、いくらでも見えるくらい
自信がない人でした・・・。

「たいしたことがない」と思われるであろう「私」が、
何を伝えたって、発信したって、何の意味があるのだろう。

私がフリーランスになって、本当にお客さんが来続けるのだろうか。
お客さんは、こんなに「無名」で「華のない」私に、
講師を依頼してくれるのだろうか・・・。
と、悩みっぱなし。

それでも書き続けよう、発信し続けよう、
伝え続けよう、、、、そう決めて、今、やり続けている理由は
ただ一つ。

一人でもコラムやブログを見て、1歩前に進めたり、
「生きていてよかった」と感じてくれる人がいるのであれば、
他の人が何も感じなくても、それでいいじゃないかと。
クライアントさんがブログを読んで共感してくださり、
見ず知らずの私のところに来てくれる、それだけで十分だと。

むしろ批判されることも多々有ります。
「あなたが書いているのは、きれいごとだよね」とか、
「子どもがいないくせに、子どもの教育について書くな」とか、
「ブログがまったく面白くない」とか、
ありがたいことにダイレクトに言ってくださる方も多く(笑)、
そのたびに、若干凹みますが、
それでも、「続ける」と決めたので、続けています。

言葉は受け取り方によっては、
凶器になるとも言われますので、
カウンセラーとしてできる限り配慮して書いているつもりですが、
それでも不快に感じられる方もいらっしゃるかも知れない。

それでも、このブログや私の考え方を知って、
私に依頼してくださるお客様がいらっしゃる限りは、
発信を止めずに続けていきたいと思います。

拙い文章ですが、めげずに、やり続けます!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。