毎日が旅。毎日が合宿。

伊豆と東京(千葉)の行き来をするようになり 7年半経つ。
毎日が旅のようで、毎日合宿しているみたい。

それが最初の頃は、根無し草で、所在なさげで、
ふわふわと揺れていたけれども、
最近は、固定されない生き方が気に入っている。

何かに固執したり執着せず、
所属せず、所在せず、所有せず。
有機的につながり、共有・共存・協働。
プロジェクト的に仕事をし、出会って別れて、
またつながって。


あなたは何者?と聴かれたら
「齋藤めぐみです」と答えるだけ。
何屋でもない。固定された職種もない。

「何をやりたいの?」と聞かれたら
「世界を平和に」と答える。

「何を目指しているの?」と聞かれたら
「生きることに喜びを感じられる社会」と答える。

「仕事は何?」と聞かれたら
「関わる人たちの人生を1歩前に進めること」と答える。

どこでも誰とでもゆるやかにつながり生きていきたい。
昔、親友が、何も持ちたくないと言っていたことを思い出す。
何かを持つと動きづらい、手放しづらい。
だから最初から持たないと。

毎日が合宿。
そんな人生も悪くない。

今の仕事のパートナーの中村文香さんのブログにも
同じようなことが書いてあるので、よかったら読んでみてくださいね。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。