ソーシャル×ビジネス。社会起業。

私は会社を起こしたわけではありませんが、
フリーランスとして自分で「業」を起こしながら
今に至っています。
法人化するかは、いつも悩みどころですが、
今のところフリーランスとして、活動しています。

自分の仕事以外にも先日も書きましたように、
様々な活動やプロジェクトに関わりながら、
自分が成したい「ビジョン」の実現に近づけていくことが
今、一番やりたいことです。


様々な創業支援や起業プログラムが最近ではあります。
特に興味があるのは、社会起業。

私の中では自分が働く意味が、
社会課題の解決につながることが
当たり前だと感じているので、
社会起業=起業くらいの感覚ではありますが、
社会起業を選択している若い方がたくさん増えていると
周囲からも聴こえるようになってきました。

働くこと、業を行うこと自体が、
社会貢献にダイレクトに
つながるということは本質的な気がしています。

社会起業でどのように資金を調達するのか、
どのように利益を出していくのか、
そのあたりも健全な経営体質なNPOさんや、
会社に触れる機会も増えてきて、
決して社会貢献=ボランティアではなく、
社会を良くすることに対して資金を投資する人たちが
増えているというのも、感覚としてはあります。
(周りでクラウドファウンディングが
当たり前のように聞かれるようになってきたので)

ビジネスとソーシャル。
ロマンとそろばん。
どちらが良いというものではなく、
それを両方含めた視点での起業。

新しい働き方の選択肢として、社会起業も
提案できるくらい、私自身が起業支援のスキルを
身につけていきたいと感じている今日この頃です。

グラミン銀行のユヌスさんの講演を
以前ネットで視聴したときに、
「本当に社会に必要なものは赤字にならない」
というようなニュアンスの内容があり、
自分の当時の甘さ
「キャリアカウンセラーでは食べていけないのではないか?」が
吹っ飛びました。
絶対に世の中、社会に必要だ!と独立したものの、
なかなか認知がされないし、悩んだ時期もあったので。

今でもそれを信じて、
社会課題に向き合い続けることが
働く喜びであり、生きる「糧」を得られることでもあると
取り組み続ける日々です。

今日も1日、パブリックマインドを大事にがんばります。
(先日の熱海副市長の講演の中に出てきた、
「パブリックマインド」という言葉を気に入って使っております^^)

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。