目標の立て方と振り返りの大切さ

私の学生時代は計画は立てるけれど
なかなか実行できない、そんな状態でした。

受験のときも毎日のスケジュールは立てるけれど、
その時間通りに、ましてや計画通りに全く進まず、
だらだらしてしまったり、違うことに手をつけたり
うまくいかないことばかりでした。

目標通り、計画通りに進まないのは、
どうしてでしょうか?

仕事を初めてからも同じように、
なかなか思い通りに計画が進まないことはありました。
物事に優先順位をつけること!と言われますが、
それでもなかなか進まない。

そんなときに出会ったのが、7つの習慣。

衝撃を受けて、フランクリンコヴィー社の
プライオリティ(当時はタイムクエスト)という
プログラムを受講しました。

人生の目的観、自分のビジョンと、
日々の行いが紐づいているか?
そこから優先順位を考えるということに、
感動したことを今でも思い出します。
あれから15年以上、実践し続けていることは、
「目標の立て方」を丁寧にしています。

心から、自分自身が「やりたい」「やる」と決めて
設定できているか?ということ。

そう受験勉強は、大学合格のためにとか、
勉強しなければならないから・・・というどこか義務感で
勉強していたんですよね。何より自分の力に自信がなく、
どうせ無理だろうなという気持ちもあったように思います。

そしてもう1つ大事なことは、
反省ではなく、振り返りをしっかりと行うこと。
自分の設定した目標に対して、
実際の行動や日々取り組んでいることを
記録して振り返る。

できていること、できていないこと、
やったこと、やらなかったこと、
事実で振り返り、自分を責めるのではなく、
そうした理由をしっかり自分で見つめることが大事です。

自分の課題がどこにあるのかを知ることで
また次の目標設定がよりクリアになります。

キャリアカウンセリングでは、まさにこの辺りを
一緒にクリアにしていくプロセスなのですが、
自分一人で取り組めない場合こそ、ぜひキャリアカウンセラーや
キャリアコンサルタントに伴走してもらい、
目標の立て方のコツや振り返りのコツを学んでみてくださいね。

計画倒れにならないために、ぜひ^^。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。