心地よいものにシフト

健康とか美容とかの生活全般、心地よさよりも
便利さや手軽さを優先させて生きて来ました。
食べ物や着るもの、そういうものに時間とお金を
あまりかけず、こだわらずに来たように思います。


しかし、私も40歳を超えてから、
今後のキャリアを考えた時に、
どうしてもセットになるのが、
「健康的に」歳を重ねること。
見ている人が不快に感じない「外見」であること。
を考えるようになりました。

まずは着るものを見直しました。
靴も安くて手軽でシンプルなものを選んでいましたが
足が疲れやすく、すぐ豆やタコができてしまうので
全て靴を買い換えました。
そのあとはパンツとワンピース。
これも洗いやすい、それでいて着心地がよく、
長時間着ていても、疲れない素材のものを選んでいます。

今はシャンプーや化粧品なども全て見直し、
天然由来の成分のものを使っています。
ハンドクリームなども今まではしたことがなかったのですが
自分の手を眺めてこれはまずい・・・と思うほど
年老いた手がそこにあったので、今では毎日、塗っております。

何かが劇的に変化するわけではありませんが、
自分自身の心が軽やかであること、
緊張感のある状態ではなく心地よく仕事ができること、
何より疲れにくくなるので、少しずつ、自分の年齢と
仲良くなるための生活スタイルになりつつあります。

食べ物も、自分の体と相談しながら
負担のないものを摂取しながら楽しみたいと思います。

こんなことを書くくらいに、
私も歳を重ねたのだと感慨深い(笑)。
昔の私を知っている人からはおおよそ想像がつかない変化です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。