少しずつ夢が実現していく

とあるお客様の企業とキャリアカウンセラー相談窓口の
業務委託を開始します。

これは私にとって、非常にうれしいことです。

キャリアカウンセラーとして独立するときに、
悩んだときに気楽に相談できるプロが社内にいれば・・・という
思いで独立したからです。

我慢して心が壊れてしまったり、体を壊してしまったり、
そうなる前に、「つらいんですー」と気楽に話せる相手が
友達でも上司でもなく、傾聴してくれるプロに話せれば
少しは変わるのではないかと。

学校にいるスクールカウンセラーのような存在、
保健室の先生のような存在が会社にもいたら・・・という思いで。


愚痴や不満、不安、どんなことでもいいのです。
口に出して気持ちを整理して、自分の中にある答えを見つけ
また1歩、踏み出す勇気が持てる。
その支援がしたい、そう思ってきました。

今回の相談窓口のよいところは、
基本的には個人が申し込みたいタイミングで
私に直接連絡ができるということ。
勤務時間外の相談の場合は上司にも
申告義務がないところです。

社員のことも、私のことも信頼して下さっているから
できた決断だと思っています。
心からありがたいことです。

職業能力開発促進法が変わり、キャリア自立が
個々人の社員に求められる時代、
自分たちキャリアコンサルタントの役割も大きく変化し、
より幅が広がり、質を高める必要があります。

私自身も慢心することなく、自分と向き合い、
傾聴スキルを磨き、一人一人のキャリア、人生に
寄り添っていきたいと思います。

独立して10年目。
少しずつ、自分のやりたいことを実現できている
そう感じられる今日この頃です。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。