生きているということ

今日も生きること、
生きているということ、
生きたいと思うこと、
生きることについて考えた一日。

カウンセラーという仕事。
キャリアカウンセラーなので
これからの人生を共に考え寄り添う仕事。

先々が不安でどう生きていくのか怖い人、
やりたいことをどう実現していくのか悩んでいる人、
生きることそのものが肯定できない人、
何も考えられないくらい迷宮に彷徨う人、
いろいろな方に出会う。

いろいろな方の立場や世界観に立ってみる。
気持ちをわかりきることはできない。
それでも想像することと、わかりたいと思う気持ちは大事にしたい。

目の前の人の思いや気持ちが、
わかりきれないもどかしさに、泣けるときもある。
自分がもどかしいのだ。

支援を望んでいるかもわからないし
目の前にいる人の気持ちに寄り添いたいのは
私のおせっかいかも知れないと思いつつ、
おせっかいしてでも寄り添いたいときもある。

カウンセラーとしては正しくないかも知れないが
人として、私はどうしたいのかを自分に問う。

深呼吸して、目の前に集中。
根拠はないけれど、それしかできないし、
それがパーフェクトな決断。

生きている、今、ここにいる。
理由も意味もわからなくても。
それでパーフェクト。それが全て。
それでいい。
純粋にそう思った日。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。