伊豆に来て広がる多様なネットワーク

東京で自分の仕事に邁進していたときは、
ビジネスの世界の多様な人にたくさん会ってきた。
いろいろなところにダイブするのは好きなので
平社員のくせに経営者の交流会とかにダイブし、
監査法人のパートナーの方に自社のプレゼンを即興でしたり、
鍛えられてきました。

伊豆に来て、いろいろな活動に取り組むうちに
さらに多様なネットワークができました。
去年行った未来の起業家育成プログラム(ミラプロ)では
行政の方、観光協会の方、銀行の方などと
チームを組んで仕事をするなど、面白い機会を得ました。

そして熱海の活動に関わるようになって
隣の市の行政や商工会議所さんとも接点ができ
リノベーションスクールに参加し、
今まで交差することのなかった仕事をされているみなさんと
関わることができ、自分の人生の面白さを味わっています。


40歳を超えて、新しいチャレンジをする機会をもらい、
新しい職業の方々と仕事をする。
不思議だし、面白いし、やりがいあるし、
でも今までの知識や経験だけでは全く通用しない。

それでも自分の経験や知識や知恵が
新しい効果を生む可能性もあるので、
キャリアカウンセラーとして街のリノベーションに
どう関わるのかは、面白い視点だと思うし。

私が伊豆に来て思うのは、
今のままだと伊豆を出た若者が
帰ってこられない町になってしまう。

自由にどこにでも住めて、どこでも働けて、
人とつながって、自分のやりたいことができる。
そんな街づくりをしたいな。

自分の想いやコンセプトをこれから磨き、
事業にしていくプロセス。
やりがいのある仕事です。

怖くて折れそうになる日もあるけれど、
ロマンとそろばんを持って頑張りたいと思います^^。
(そろばんが苦手なのが致命傷)。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。