動く。直観。主観。

昨日はエリアリノベーションのセミナーへ。
青木純さんが講師。
同い年とは思えないほどたくさんのご経験を
積んでいらっしゃって、話も面白く、
見た目はお若くて、もはや、ファンです。

純さんのことはネットにたくさん記事がありますのでご覧ください。
http://ours-magazine.jp/borrowers/jun-aoki-1/

昨日のお話から私が学んだことは、
考えすぎずに主観と直観で動き続けること。
私はついつい自分の主観と直観を信じきらず、
動く前に検証しすぎる傾向がある。
動かなきゃわからないよねと。

主観でいいというのも、主観をぶれずに貫くと、同じ主観の人の共感を集めるということ。
人の選び方は直観。心地よいか否か!
とてもピュアでシンプル。
だから信頼されるんだなぁと。

次の世代へというお話にも共感。
それしかないと。
コミュニティやまちづくりは、
動いた結果であり、自然とできてくる。
目の前のことに取り組み続ける。

いろいろなヒントをもらって、
とても元気になりました!

今年は新しい出会いがたくさん。
毎日が楽しくて仕方ない!

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。