意識にのぼるように工夫する

新年の目標を立てる私なりの意味としては、
「意識にのぼるようにする」ことかな。
忘れっぽいので、書いたり貼ったり、話したりしないと
なかなか意識して行動できないので、
とにかく言語化しておくことをしています。

毎日が忙しかったり、
イレギュラーな出来事に支配されたり、
日常の中で、大事なことを
意識し続けるのって可視化していないと難しくて。

緊急度が高いことに縛られがちな現代社会。
やはり緊急ではないが重要なことは、
意識していないと、置いていかれてしまう。

なので、私は毎年、新年に目標を掲げて、
手帳に記載し、忙しくても手帳を開く習慣をつけ、
大事なことからぶれないでいられています。

大事なことを後回しにしてしまう!と
悩んでいらっしゃる方はよければ参考にして見てくださいね。

※プランニングの仕方などはこちらのコラムをぜひご覧ください。
http://www.edit-marks.jp/special/howtouse/saitoumegumi_column1/

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。