7月が終わります

人生にはいろいろな転機があるけれど
私に起きた今月の転機は大きくて、
まだ受け止めきれずにいます。

もちろんいいこともたくさんあるし
幸せを感じる瞬間も多々あります。

それでも今月は涙する日も多くて
自分の不甲斐なさと、とことん向き合う一か月でした。

大切なものを守れない弱さと、
大切なものを見失い、
自分自身の気持ちすら
よくわからなくなった一月でした。

来月は自分を取り戻して、
丁寧に進む一ヶ月にしたいです。

さて、がんばるよ、私!

熱狂したいんだもの

好きなものは好き。
人生に恋していたいし、熱狂していたい。
私は不器用だけどそういう生き方しかできない。

ときに人を傷つけるかも知れない。
ときに相当なおせっかいになる。
ときに自分もものすごく傷ついたりもする。
でもね、それでも、生きている実感を味わいたい。

ときには静かに朝日を眺めながら、
ときには森の中で風を感じながら、
ときには大切な人の腕の中で、
ときにはお祭りの群衆とともに。

仕事も恋も人生も、
熱狂して生きていたい。

それが私!
そう思ったら、少しだけ楽になって、
少しだけ涙が出て、思いっきり笑えて来た。

この間、幼なじみに、
「一生、恋して生きていきたいよね」って
言ったら、
「昔から言ってるよね」
って言われた(笑)。

私はこの世界に恋してる。
仕事に恋してる。
人生に恋してる。
出会う人たちに、起きるできごとに、
恋して生きていく!

そして今日も仕事するのだ。
私は仕事が好き。働くことが好き。
お客さんが大好き。
それでよし!

相手の立場に立つこと

傾聴の基本でもあるけれど、
相手の立場に立つこと。
相手の世界観を味わう。
置かれた状況に立ってみる。

いろいろな気持ちが行き来する。
相手はこの世界観の中で
何を見て何を感じているのか、
一緒に体感してみる。

感情移入ではないのです。
相手の世界観の中に意識的に身を置き
味わってみること。
身を交わしてみること。

わかりきることなんてできない。
相手の気持ちにはなれない。
相手にはなれない。
それでも人間はすごいと思う。
感受性があり、相手の立場に立って
共感することはできる。
理解したいと思える。

今日も誰かの立場に立ち続ける。
それがわたしの仕事。
一緒に少しずつ成長していこう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。